*

集客の勘違い

   

一言で集客といっても

いろんな形があります。

 

そして、あなたに必要な集客の形は

一体どれなのかを決めなければなりません。

 

 

ほとんどの人が集客というと、

人をとにかくいっぱい集める

イメージがあるのではないかと思います。

 

でも、それは大きな勘違いです。

 

あなたのビジネスにとって

最も有益な集客を決めるのは、

あなたがどんなお客様を相手に仕事をし、

どんな販売戦略を持っているかに

かかっています。

 

販売戦略が薄利多売であれば

たくさんのお客様と商談をしなければ

ならないのかもしれませんが、

もし、高額商品を販売しようと思っているのなら

集めるお客様は量より質なのです。

 

もちろん、たくさんのお客様が

いるに越したことはないのかもしれませんが、

月に一人や二人のお客様相手に

商売をしているのであれば

そのお客様が満足するだけの

質を求めて集客すべきです。

 

そして、その限られたお客様に

自分の商品がお客様にとって

どれだけお役に立てるのかを

伝えることに心血を注ぐべきです。

 

そう考えれば、

あなたがいま集客しているお客様は

多いのか少ないのかを

冷静に判断できます。

 

本当にお客様は来ていないのでしょうか?

それとも目の前のお客様を見過ごしているのでしょうか?

 

それを考えてみてください。

 

そうすることで、

あなたが本当に集客に悩んでいるのか、

それとももっと他のことが悩みなのか、

本質的な問いができます。

 

ぜひ、一度考えてみてくださいね!

Comments

comments

Follow me!

メルマガ「ひとり起業.LAB 12STEPプログラム」

今あるアイデアを仕事にして起業する!
ひとり起業のスタートアップをサポートします

 - お役立ち, 仕事