*

コピーライティングで伝えるべき内容とは?その3

   

コピーライティングで伝える

「何」

を紐解く第3弾。

 

 

最後の3回目は

「どうやって」

をお伝えしたいと思います。

 

 

あなたはどんなメディアで

どんなことを主張していますか?

 

あなたの顧客は

今どんなレベルで

あなたのノウハウを

必要としているでしょうか?

 

まだ、必要性に気づいていない人。

必要性には気づいていても

行動に起こしていない人、

行動に移す直前の人・・・

 

 

そのすべての人を

ターゲットにして

メッセージを送るのは

正直言って不可能に近いです。

 

なぜなら、

自分のこととして受け入れること

が出来ないから。

 

誰かのために書くのではなく、

あなたのために書いている、

それを伝えなければ

意味がありません。

 

 

 

どんなメリットがあるのか、

人生はどう変わるのか、

生き方にどんな影響があるのか、

それを伝えなければ

上手く伝わらないのです。

 

 

それを適切なメディアを使って

伝えなければ

お客様は反応してくれません。

 

あなたの文章に

お客様が反応してくれないのは

それが一番の理由なのですから。

 

 

読まれる文章を書かなければ

せっかくのあなたの魅力も

伝わらないのです。

 

ぜひ、読まれる文章を

読まれる舞台で

発表することを

意識して下さいね!

 

 

 

ひとり起業家であるあなたの未来を変える!
染谷けんたの最強のコピーライティング
定期的に有益な情報を配信しています
LINE@「最強のコピーライティング講座」
https://line.me/R/ti/p/%40uut7312v
auユーザーの方はID登録で
@uut7312v
ご興味のある方はメールにてご相談もお受けしております。
bluesky.lifestylist@gmail.com

Comments

comments

Follow me!

メルマガ「ひとり起業.LAB 12STEPプログラム」

今あるアイデアを仕事にして起業する!
ひとり起業のスタートアップをサポートします

 - お役立ち, ライティング