*

起業家精神とライフワーク

   

起業家精神、起業家マインドは
起業家だけが持つべき理念ではありません。
実は多くの人が間違えていますが、
そのマインドを一番持つべきなのは・・・

こんにちは、染谷けんたです。

今日は起業家マインドが最も重要な人について
とても大切なことを伝えなければなりません。

起業家マインドと一言で言いますが、
このマインドで一番必要な部分をお伝えすれば、
反論があることを恐れずにいってしまえば
ビジネスはお金を稼ぐこと目的ではありません

ビジネスとは、自分の関わる人に価値を提供すること
その価値に対して何らかの報酬を得ること
そして、その報酬を得ることがごく自然なことで、
それによって満足感を得ることです。

また、その報酬を得るために最も大切なのは
そのための価値提供をするためには、
自分の役割と責任を全うすることなのです。

さて、このマインドを持つべき最も有益な対象者は
若い今後の未来を背負うであろう子どもたちです。

日本人の多くは義務教育の中で社会の中で
自分がどんな立ち位置にいるべきなのか、
人の前に出ることや引いて見守る立ち位置など
多くのことを学びます。

しかし、その中では”仕事”については教わりますが、
それはあくまで「雇われる仕事」であり、
何かをさせられることなのです。

これは非常に悲しい現実です。
仕事というのは、自分の果たすべき役割と責任で
価値を人に提供することによって、
報酬を得ることが出来る過程の一部分に過ぎないからです。

これは雇われる仕事であろうと、起業であろうと、
何ら変わることはありません

そして、この事実を知らないからこそ
「お金を手に入れるために”働かなければならない”」
という現実へと導かれてしまうのです。

何かを価値提供すれば当然のようにそれを認め、
喜んでくれる人がいること、
そして喜ばせるために何らかの努力や能力を伸ばすこと
提供できる価値がどんどん大きくなるだけなのですから。

そのための仕組みや枠組みは覚えなければならないですが
それさえ知ってしまえば
(これは、ほんの少しの努力で充分なはずですが)
人は誰にでも価値提供できるはずです。

私がファミレスやコンビニで従業員を教育した
過程の一番最初で伝えるのもこの部分ですし、
ひとり起業家が一番最初に学ぶべきことも
この部分です。

ぜひ、このことをご家庭でも考えてみてください。

仕事は与えられるものではなく、
引き受けてそれを全うすることなのだ、ということを。

Comments

comments

Follow me!

メルマガ「ひとり起業.LAB 12STEPプログラム」

今あるアイデアを仕事にして起業する!
ひとり起業のスタートアップをサポートします

 - お役立ち, ライティング, 仕事, 教育