*

すかいらーくレストランツ新業態「La Ohana」本牧にオープン!の巻

   

こんにちは、ソメヤケンタです。

 

今日は6月16日にオープンした、

すかいらーくの新業態の「La Ohana」を体験。

 

初のハワイアン・レストランということで、

今までずっと後手に回っていた(失礼)

すかいらーくとしては戦略的なレストラン業態かな?

なんて思いながら、さっそく潜入。

お花がいっぱい!

ちなみに”OHANA”とは、ハワイ語で”家族”という意味。

要はファミリーレストランか(笑)

 

「いらっしゃいませ アロハ~」

という接客にいきなり「うわ」とか思ってしまう小市民ケン。

リニューアル前からサービスには定評のあるお店なので

細かい説明をしてもらいながら、

ウェイターさんの笑顔に癒される。

 

ちなみに、元々グラッチェガーデンズだったところを

リニューアルして作った仕様なので、

(すかいらーくガーデンズ~おはしガスト~

グラッチェガーデンズ~現在 だった気がする)

どんな感じになってるのか気になっていたものの

入ってみて内装の大きな変化にもビックリ。

 

バーカウンターとかあるし!

客席スタイルも全然違うし!

へー、オシャレに変身するもんだね~。

ちなみに私が座っている後ろには

シュロの木のようなのが生えていたり、

小川のようなのが流れてたりとかして、

なんか落ち着く。

 

といってもあさの8時30分で客席がほぼ満席。

あんまりカメラを向けるのも失礼に当たりそうなので

最低限しか撮れずに申し訳ない。

なんでかな、と思ってモーニングメニューを見ると

ドリンクを頼むとトーストorパンケーキ(+50円)に

ゆでたまごが付いてくるらしい。

急に名古屋スタイルというかなんというか。

でも、コナ・ブレンドが400円(税抜)で飲めるのは

安いなー、いいなー、と思いながら

コナ・ブレンド&パンケーキを注文してみる。

 

先に来たコナ・ブレンドは酸味とコクが程よくブレンドされた、

コロンビアにも近いオーソドックスな味。

でもコナらしいみずみずしさもあって、

へー、400円でこれが飲めるんだ、なんて思う味。

 

お腹が空いていたのでついでにハッシュドポテト(+150円)と

セットサラダ(+150円)も注文。

意外とボリュームある。

それでも800円ちょっとなんだから、なんだか得した気分。

 

セットサラダはオリーブオイルと塩で味付けした

とてもシンプルな味わい。

サッパリしてて朝にはちょうどいい感じ。

ハッシュドポテトはポロポロしてて若干食べにくいけど、

塩気はあまりなくて、こちらも悪くない。

 

そして肝心のパンケーキ。

すかいらーく系のニラックスがやっている

むさしの森珈琲のふわとろとは正反対のもちもち系。

それでもお腹にもたれないのはなかなか悪くない。

そしてコーヒーとの相性もバッチリ。

コーヒーで流し込むとなんだか

朝からいいご飯食べたなーなんて思ってしまう。

 

ちなみに夜の主役は

フリフリチキンなる料理らしいですぞ。

噂では夜になると駐車場が入りきらないくらいの

お客様でごった返すそう。

まぁ、こんなボリュームの料理で単価が2,000円切るなら

そりゃいっぱいになるでしょ、確かに。

 

ひとしきり満足して1時間半ほどで店を出る。

 

一応、すかいらーく系ということで、

「こんなもんだろう」

みたいな先入観は、正直あったのですが(失礼)

やるじゃんすかいらーく、くらいな感じには

自分の価値観が変わったので、いいお店だと思います。

 

あとは立地。

陸の孤島、排他的な土地柄がある本牧という場所で

どこまで受け入れてもらえるのか。

お店のクオリティは高いのに、

それでもリニューアルを繰り返した遍歴のある店舗なので、

かなり攻めた戦略なのかな、と推測。

前述のむさしの森珈琲の時も六ッ川という、

地元民からしても攻めた立地で成功しているだけに、

今回もある程度勝算があるんだと思います。

 

それでも、ここは難しいぞー、と、

地元民でかつすかいらーくにゆかりのある自分は

厳しめの評価をしてみます。

なにせ、どの飲食チェーンも定着しない。

それが本牧。

 

今後の動向は本当に楽しみです。

あとはランチとディナーも攻めてみたいな。

面白そう。

 

 

ハワイアンダイニング&カフェ

ラ・オハナ 横浜本牧店

7:00~24:00

 

〒231-0821 神奈川県横浜市中区本牧原18-22

TEL.045-629-1005

Comments

comments

Follow me!

メルマガ「ひとり起業.LAB 12STEPプログラム」

今あるアイデアを仕事にして起業する!
ひとり起業のスタートアップをサポートします

 - お役立ち, ライティング, ライフスタイル, 仕事