*

エモーショナルなインプレッション

   

こんにちは、ソメヤです。

 

 

インプレッション・ライティングというスタイルで

 

ライティング業をさせていただいているのですが、

 

いつも念頭にあるのは

 

「読者はどんな思いでこの文章に目を向けたのだろうか?」

 

ということです。

 

おそらく、どのライターさんにも共通することですね。

 

 

なぜ、この本を手に取ったのか?

 

なぜ、このチラシを捨てなかったのか?

 

なぜ、この言葉に惹かれて商品を買ったのか?

 

 

消費者心理という言葉で括ってしまえばそれまでですが、

 

もっと心理的な動きがあるのではなかろうか?

 

と思い、心理学や脳科学の本を読み漁る毎日です。

 

 

 

主婦だからこういう言葉にしよう、みたいな、

 

大企業のマーケティング理論で戦っても気づかない心の微動。

 

そうした部分にもっと切れ込んでいけたら、

 

幸せになれる人はもっと増えるんじゃないか?

 

そう思って今日もパソコンの前に座っています。

 

 

 

Sales WritingならぬCall To Writingとでも呼んだら面白そうかな。

 

なんだか思いつきの世界になっちゃいましたね(笑)

 

今日はそんな一日のはじまりです。

Comments

comments

Follow me!

メルマガ「ひとり起業.LAB 12STEPプログラム」

今あるアイデアを仕事にして起業する!
ひとり起業のスタートアップをサポートします

 - ライティング