*

顧客の悩みを解決する、とはどういうことなのか

   

どうやって顧客の悩みを解決するか、

ビジネスの根源ではあるが、

それ以上にどれだけ顧客に寄り添えるか。

 

こんにちは、3行で顧客の心をつかむ!

インプレッション・ライティングのソメヤです。

 

 

顧客の悩みや痛み、ストレスを解消する。

それがビジネスである。

起業されている方なら

きっと耳が痛くなるほど聞く

セリフかと思います。

 

私も起業する決めてから

悩みや痛み、ストレスに苛まれる

ことが多くなっています

 

当然、駆け出しの間はそういうものだ、

そういう風に割り切ってはいますが、

それでもその苦しみは今までとは

比較にならないものです。

 

私がお相手する顧客の方々も

きっと同じ思いで一歩足を

踏み出したのだと思います。

 

なんとか開業にこぎつけたけど

ここからどうやって行こう、という不安。

メニューを考えたけど、売れるかな、という不安。

私の自慢料理・・・自己満足じゃないかな、という不安。

語りつくせないほどあるでしょう。

 

そんな人たちに、コピーライターの私が

「こうやって売っていきましょう」

「売ればすべてが解決しますよ」

「これであなたも上手くいきます!」

という言葉は、果たしてどんな

効果を与えるのか?

 

もちろん、自信がつくでしょう。

少しやっていけるかもしれない、

と思えました。

きっとそんな返事を頂けます。

 

それでも、顧客の心底にある

本当の意味での不安

解決出来るのでしょうか?

 

私が本当に望まれているのは

気持ちに寄り添い、

信頼関係を築き、

気持ちをすべて吐き出してもらい、

悩みが明らかになって、

モヤモヤを訴えて、

こんなに大変だとは思わなかった、

モチベーションを維持するのが大変だ、

苦しい、助けて、

全て受け止めることなんじゃないかと

そう思うんです。

 

飲食店での後輩へのトレーニングや

コーチングの作業でも、

話を聞いてあげることが

物事の大半を占めていたと思います。

やって欲しいことを説明するのは

それがすべて終わってから

そうすると、不安に対する

ネガティブな感情を、私からの提案の

ポジティブな感情に上手く切り替えて

ステップアップ出来ていた、

そういう経験が何十何百とあります。

 

そういう意味で、今まで以上の

ホスピタリティが求められる今の仕事、

接客とはまた違う魅力と希望に

満ち溢れていると思います。

 

やっぱり、人間は人を幸せに導く、

そういう人が幸せになるように

出来ているんですね。

Comments

comments

Follow me!

メルマガ「ひとり起業.LAB 12STEPプログラム」

今あるアイデアを仕事にして起業する!
ひとり起業のスタートアップをサポートします

 - ライティング