*

ネット社会におけるコピーの重要性

   

インターネットの普及により、

様々な商品が簡単に売買できるようになりました。

それこそがコピーを必要とする理由です。

 

こんばんは、3行で顧客の心をつかむ!

インプレッション・ライティングのソメヤです。

 

前回はダイレクト・レスポンス型のコピー

についてのお話をしました。

その重要性について、

今回はお話ししようと思います。

 

 

ネット時代になり、

商品を簡単に売買できるようになったことで、

私たちの購入導線は大きく変わりました。

 

今までの限られた販売網からの

限定的な情報に基づく購入方法に代わり、

自分の欲求に対して最大級にマッチする

商品自分で情報を検索し、

吟味して買うことが主流になってきました。

 

そうなることで何が起きたかというと、

自分の商品を売ろうと思った場合、

手に取って吟味するのと同じくらいの

情報を提供することが必要になりました。

それと同時に

消費者の欲求をかきたてる言葉

書き加えることによって

最後のひと押しをすることにより

「購入」ボタンを押してもらうことで

商品を販売する時代になったといえます。

 

これが前回説明したスタイル、

ダイレクト・レスポンスの時代であり、

商品の良さを伝え

商品の必要性を訴え

そして購入していただく

それが一貫した販売スタイル

になっています。

 

ですから、説明が充分に出来ることは

もちろんのこと、その商品が

お客様の需要にマッチし、

お客様の欲求を満たし

お客様の悩みを解消することが

最大の戦略になっている、

ということです。

 

それをお客様に

効果的、かつ分かりやすく

伝えるために必要なのが

コピー・ライティングである

と言えます。

そして、これはどの商品を売るときにも

必要な技術であると言えます。

 

つまり、コピーが優秀であれば

お客様に直接的に購入動機を

与えることが可能になった

ということです。

 

テレビで言えばジャパネットに

代表される販売方法ですし、

情報商材を販売するサイトでは

セールスレターを載せている

会社も多く見つけられるように、

ダイレクト・レスポンス商法は

まさに「現代的な販売方法」である、

と言えるでしょう。

 

ですから、コピーの充実は

あなたの商品を販売する上で

最新の、そして最も効率的な

販売方法である、ということです。

 

コピーは商品を売る人、買う人を

つなぐ架け橋のような役割を果たし、

自信のある商品を届けたい売る人

自分の欲求や悩みを解消したい買う人

双方を幸せにするためのツール

であるともいえるのです。

 

それでは、私が名乗っている

「インプレッション・ライティング」

あなたをどう幸せにするのでしょうか?

 

それはまた次の機会にお話ししますね。

 

Comments

comments

Follow me!

メルマガ「ひとり起業.LAB 12STEPプログラム」

今あるアイデアを仕事にして起業する!
ひとり起業のスタートアップをサポートします

 - ライティング