*

言葉で人の想いを伝える

   

言葉は人の想いを伝えるには充分ではない。

それでも人は言葉を使って想いを伝える。

なぜなら、少しでも伝えたい気持ちがあるから。

 

こんばんは、3行で顧客の心をつかむ!

インプレッション・ライティングのソメヤです。

 

言葉を使って人にものを伝えるのは難しい。

想いが伝わるには伝えたい言葉を

適切な言葉、適切なタイミング、適切なボリュームで

伝えないといけません。

 

ところが、写真が風景を完全に

写しきれないのと同様に、

言葉は想いを完全に伝えることが

出来ません。

 

私も、想いを伝えられずに日々苦悩しています。

もっとこういう事を言いたいのに、

もっとエモーショナルな想いなのに、

いつもそんなことを考えます。

 

それでも日々、言葉を書く。

なぜなら、私の表現を皆さんが

毎日見ていくことによって

行と行のの間や言葉と言葉の間を

理解してくれること。

言葉に表現されない言葉を

読んでくれる、ということ。

それによって言葉の不足を

少しでも補えると思うからです。

 

だから、書く。書き続ける。

自分の胸の中にある想いを、

あるったけ言葉に詰め込んで。

 

これからもその意識で書き続けます。

Comments

comments

Follow me!

メルマガ「ひとり起業.LAB 12STEPプログラム」

今あるアイデアを仕事にして起業する!
ひとり起業のスタートアップをサポートします

 - ライティング, ライフスタイル