*

Facebookを積極的に活用して交流を深めています

   

どんなにクローズドであろうとなかろうと、

言葉が相手に与える影響は

常に意識していなければいけない、と考えます。

 

こんばんは、3行で顧客の心をつかむ!

インプレッションライティングのソメヤです^^

 

Facebookやtwitterで交流するとき、

友達限定だからといってうっかり

プライベートすぎる画像を載せたり、

あからさまな批判を載せたり、

あるいは恫喝するような行為に出たり、

そういうのって最近自分の周りで

頻繁に起こっているのですが、

みなさんの周りはどうですか?

 

身内でもいくらかそういうのが散見されたので

その時には注意を促したりしていたのですが、

やっぱりメディアリテラシーって

なかなか浸透しないものですね・・・

 

社会や道徳、あるいは倫理で

メディアコミュニケーションを取り上げて

その中でディスカッションしながら

正しいリテラシーを教育すべきだ

私は考えています。

 

私も物書きである以上、

言葉の影響力を肌で感じていますので

今の発言良かったかな?とか、

もっとこういう趣旨が伝わる言葉はないかな?とか、

そういうことも含めて

常に言葉に敏感でいるようにしています。

 

ただ、感情で文字をタイプしてしまうことも

人間ですからありますので、

そういう時はもう一度校正の意味を込めて

読み直すようにはしています。

どう捉えられるだろうか?という目線で。

 

自分の発言をしてしまう前に、

客観視してもう一度落ち着いた投稿

したいな、と改めて感じています。

Comments

comments

Follow me!

メルマガ「ひとり起業.LAB 12STEPプログラム」

今あるアイデアを仕事にして起業する!
ひとり起業のスタートアップをサポートします

 - お役立ち, ライフスタイル