*

ストックホルムには”本”当のテーマパークがある

   

ストックホルム市立図書館のご紹介です。

 

横浜の自宅より

 

こんばんは、グッド来るコピーメーカーのソメヤです。

北欧好きの私、ソメヤケンタがたまにお届けする

北欧の有名な観光スポットのご紹介です。

北欧の姿をインプットしていただいて、

楽しんでいただければと思っています。

 

第一回は「ストックホルム市立図書館」です。

なんだかファイナルファンタジー5の

古代図書館(ミドとシドがいたところ)に似ていますが、

オシャレを通り越した荘厳さすら感じる図書館です。

 

これを設計したのはスウェーデンのモダン建築を

数多く手がけたエリック・グンナル・アスプルンド

という方です。いわゆる”巨匠”と呼ばれる人ですね。

 

4万冊にも及ぶ蔵書量により、

360度本に囲まれる素晴らしい景色に魅了されます。

まるで、「本の日本武道館や~」と言わんばかりの

大パノラマですね。

 

北欧好きでも、本好きでも、モダン建築好きでも、

誰もが楽しめるのがこの図書館の魅力と言っても

過言ではありません。

 

ストックホルムを訪れる際はぜひお立ち寄りくださいね^^

 

ストックホルム市立図書館ホームページ

(スウェーデン語)

http://biblioteket.se/

(英語)

https://biblioteket.stockholm.se/en/language/english-engelska

Comments

comments

Follow me!

メルマガ「ひとり起業.LAB 12STEPプログラム」

今あるアイデアを仕事にして起業する!
ひとり起業のスタートアップをサポートします

 - 北欧関連