*

カクゴして!

   

日々の出来事が次々続々やってきても、それを振り切る力を持とう。

 

横浜の自宅より

 

おはようございます、ソメヤです。

最近気になるキャッチコピーシリーズ第2弾。

岡田屋MORE’Sのキャッチコピーです。

どすこい=山口俊ではありませんが、

私も負けず劣らずどすこいなので胸が痛いです。

そんなわけで、今日は起業家としての

気持ちの変化を書いてみようと思います。

 

ライターとして起業したはいいものの、

いわゆるクラウドソーシングの起業貧乏に陥り、

なかなか面白い仕事に出会えないまま

結局バイトばかりの日々が続いています。

なお、労働報酬を頂くのは嫌いではないです。

むしろ実感があったので今までは好きでした。

 

これで人生進んでいければよかったのですが、

実際、40代、50代になってどうするの?

という疑念がなかなかぬぐえませんでした。

それで一念発起して(いや、したつもりで)

フリーライターという肩書に鞍替えしたのですが、

結果はこの有様です。

 

これじゃあ、また元の生活に戻るんじゃないか、

その不安がまた出てきました。

正直、この仕事で病気にもなっているので

確実に元の生活=死亡を意味します。

ムリなことは誰よりも分かっているつもりでした。

 

それでも、仕事自体は好きなのでやってしまいます。

自分でも、ある種クレイジーというかジャンキーというか、

洗脳されてるんじゃないかと思うほどです。

(企業の名誉のためにいいますが、

それを主導しているのは企業そのものではなく、

自分のマインドのせいだと思っています。)

 

もちろん、働かなければお金は手に入りません。

でも、労働収入はたかが知れています。

今の仕事で今後も安定して返済や自分らしい生活を

送ることは完全に無理だと思います。

 

でも、実際考えが甘いんですね、働いてるし。

どこかで何とかなるんじゃないかと思っていました。

そんな自分に嫌気がさしてきていた時、

ある起業家の方と出会いました。

 

自分で調べて、考えて、失敗した人でした。

自分もひょっとしたら同じ運命を辿ることになるのかも。

そう思いました。

この道しか自分にはない、と思っていたはずなのに、

自ら失敗に向かって歩を進めていたのです。

 

ショックでした。

このままではいけない、と思いました。

まずは自分の気持ちを変えないといけない。

でも、生活習慣を一定のままにしておいたら

いつまでも同じサイクルの1週間を過ごし続ける。

 

それで始めたのが身体づくりです。

以前の記事に書いたような気がするのですが、

起業家の方で太った人をほとんど見たことがありません。

ということは、体調管理や身体のコントロールを

しっかりやっているんだ、と思いました。

 

今現在の体重が87kg。

これを今年いっぱいで若いころと同じ70kgまで落としたい。

そのころにはきっと自分のマインドも仕事も

変わっているに違いない。

そう考えるようになりました。

 

今年はまだ7カ月もあります。

前半戦が佳境になっただけです。

半年後、自分を取り戻していることを目標に、

そして、サボってしまわないように、

宣言してみました。

 

今後も、時折こうした宣言をしたいと思います。

今のところ宣言したこと。

1.ブログを毎日3回更新にする

2.毎日(夜勤がない日)、ウォーキングをする

3.今年の終わりまでに体重を70kgにする

 

どんなに短い一歩でも、目的地を目指して足を出し、

前に進めばその目的地に近づく。

走って途中で休むくらいなら、歩いてでも休まない。

うさぎよりカメを目指す。

カクゴして!

Comments

comments

Follow me!

メルマガ「ひとり起業.LAB 12STEPプログラム」

今あるアイデアを仕事にして起業する!
ひとり起業のスタートアップをサポートします

 - お役立ち, ライフスタイル, 仕事